• HOME
  • ブログ
  • みはら彩るまち歩き おひなまつりが開催されております!

カンパイ!広島県 ブログ

  • カンパイ!広島県事務局

    投稿日 2016年03月01日

    みはら彩るまち歩き おひなまつりが開催されております!

    みはら彩るまち歩き01
    押井でございます。

    春めいた陽射しが感じられる日も多くなってまいりました。
    誰もが春を心待ちにしているこの季節に、JR三原駅周辺では「第3回みはら彩るまち歩き おひなまつり」が開催されております。

    このお祭りは、2016年2月21日から3月13日まで、JR三原駅の周辺でたくさんのお雛様を飾り、桃の節句を祝おうというものでございます。

    先日、押井も仕事で三原市へ行った折、拝見させていただきました!
    お祭りのメインとなる2月27、28日には、大島神社の参道と宗光寺の階段に1000体もの石のお雛様が飾られました!! この1000体の石のお雛様は、地元の園児や小学生のみなさまが、石をデコレーションして作ったとのことで、大変可愛らしいお雛様でいっぱいだったとのことでございます。
    またカフェやジャズライブ、スタンプラリーなど街ぐるみで様々なイベントが行われ、楽しいイベントで盛り上がったようでございます。

    JR三原駅の改札正面でお出迎え
    みはら彩るまち歩き02

    JR三原駅構内には、駅員さんが作られた、石のお雛様がいらっしゃいました!
    石の形も様々で、見た目にも味のあるお顔がとってもかわいらしゅうございます!!

    昭和30年代と40年代の七段飾り
    みはら彩るまち歩き03

    三原駅の中にある観光協会「うきしろロビー」の一角には、様々なお雛様がいらっしゃいます。
    昭和30年代のお雛様(写真右)、40年代(写真左)、50年代と年代ごとに特色のある七段飾りや、大正後期の御殿雛など、とっても豪華なお雛様に目を奪われてしまいました!


    みはら彩るまち歩き04

    こちらは、京友禅雛・親王飾りでございます。
    落ち着いた色が素敵な、お雛様でございます!

    美しいお雛様を見ると、押井は「もうすぐ春だな~」と感じるのでございます。
    平成29年には、三原城が築城450年を迎えるなど、ますます盛り上がりをみせる三原市!
    3月13日までは、お雛様が飾られておりますので、ぜひお出かけしてみてくださいませ!!

    ☆三原観光協会☆
    (URL)http://www.mihara-kankou.com/event/2135