• HOME
  • ブログ
  • 光で遊ぶ魔法の美術館でおおはしゃぎ!

カンパイ!広島県 ブログ

  • カンパイ!広島県事務局

    投稿日 2016年12月12日

    光で遊ぶ魔法の美術館でおおはしゃぎ!

    奥田01

    押井でございます。
    先日、三次市にある「奥田元宋・小由女美術館」へ行って参りました。
    広島市内からは中国自動車道を使って約1時間20分、三次ICからは車で約3分の場所にございます。
    周辺には広島三次ワイナリーや、特産品販売や地産地消のレストランがあるトレッタみよし、巨大遊具で遊べるみよしあそびの王国などがあり、買い物を楽しんだり、遊具で遊んだり、休日をしっかりと満喫できるエリアでございますよ~。

    日本画と人形と月の美術館
    奥田02

    奥田元宋・小由女美術館は、広島県双三郡八幡村(現・三次市吉舎町八幡)出身の日本画家・奥田元宋さんと、妻で人形作家の小由女さんの作品が展示されているのでございます。
    素晴らしい風景が描かれた日本画と、優しい雰囲気の人形を観ることができるステキな美術館。ゆったりと外を眺めることができるスペースなどもあり、季節ごとに移り変わる三次の景色も楽しむことができます。
    月が美しく見える美術館としても有名で、満月の夜は開館時間が延長され、コンサートが行われるのでございます。
    美しい満月を眺めながら楽しむコンサート、とてもロマンチックでございますね!

    大人も子どもも楽しめる作品がたくさん!
    奥田03

    今回は、「光のワンダーランド 魔法の美術館」という特別展へ行って参りました。
    「光と遊ぶ超体験型ミュージアム」という、わくわくするキャッチコピーに惹かれて行ってきたのですが、まさしく超体験型のアートを楽しむことができたのでございます!

    鑑賞エリアは第1~第3エリアまであり、それぞれ楽しみ方、鑑賞の仕方が全く異なる作品が展示されておりました。
    たとえば、まっ白な絵本を持って歩くとそこに光でできた物語が現れたり、光の的にスポンジを当てると、小さな発砲スチロールの玉が、ぶわ~っと吹き上がる作品があったり……。
    押井も、お子さんたちと一緒になって夢中で楽しんでしまいました。
    写真撮影、動画撮影がすべてOKというところも、たくさんの方が楽しまれているポイントだと感じました! 写真撮影や動画撮影がOKですから、家族連れやカップル、友人同士など、たくさんの方が撮影をしながら作品を楽しまれておりました。
    押井も、いつもとはちょっと違う、カラフルで不思議な写真を撮影することができましたよ。

    特別展は1月上旬まで。ワークショップも開催!
    奥田04

    開催期間は、2017年1月9日(月・祝)までとなっており、12月23日(金)、~25日(日)の各日10:00~16:00には、クリスマスキャンドルやビーズミニリリース、万華鏡が作れるワークショップも開催されるそうでございます。

    皆様もぜひぜひ!おでかけくださいませ。

    ☆奥田元宋・小由女美術館「光のワンダーランド 魔法の美術館」☆
    (URL)http://www.genso-sayume.jp/kikaku/index.html/

    【TOPICS】
    尾道はしまなみ海道や猫の細道などいま話題の観光スポットがいっぱい!
    ☆世界初!ネコの目線で見る観光ガイド 広島キャットストリートビュー☆
    (URL)http://hiroshima-welcome.jp/kanpai/catstreetview/

    ☆多々羅大橋のてっぺんで愛の告白ツアー レポート公開中!☆
    (URL)http://hiroshima-welcome.jp/hikyo/premium/tour_report/tatara.html/


メールアドレスが公開されることはありません。