宮島横断シーカヤックアドベンチャー

TOUR NUMBER20

フォトジェニックな
宮島の町並みを散策

 「世界遺産・嚴島神社の大鳥居を自力で海上から拝観する」そんな普段体験できないような、マニアックな宮島ツアーはいかが? 旅の始まりは、広島市内の平和公園から。ご存じでしたか? 宮島へ行く数ある旅程の中に、この平和公園から川を下り、広島湾を経て宮島へと向かう「ひろしま世界遺産航路」があることを。世界遺産の原爆ドームを横目に、広島の町並みを眺めつつ、広島湾に抜ければ高速ジェットで直行。静かな瀬戸内海をぼんやりと眺めていれば、あっという間に宮島桟橋に着きます。

 ここから、宿泊先の「すみれぐさ」にチェックインするまでは、自由行動です。宿の目の前にある「宮島歴史民俗資料館」では、宮島の歴史や暮らしぶりを知ることができます。その後、お土産を目当てににぎやかな表参道商店街へ繰り出しましょう。定番のもみじ饅頭をいろいろと試食しながら、お気に入りを見つけてみて。さらに、表参道商店街の一本裏側にある町家通りでは、宮島歴史民俗資料館で学んだ知識を掘り返しながら歩いてみると、より宮島を近くに感じることができるはず。多くの町家が建ち並び、改装されたカフェや雑貨店、ギャラリーなどが軒を連ねる町家通りはフォトジェニックな景観ばかりなので、町の空気感ごと写真におさめることができます。また、運がよければ、宮島で有名な愛想の良い「白い猫」に出合えるかも。

 町歩きを満喫したあとは、いよいよシーカヤックを体験できる町家の宿「すみれぐさ」にチェックイン。ご主人と看板犬が出迎えてくれます。ホッとできる雰囲気の宿で、一日の疲れをゆっくりと癒やしてください。

シーカヤックで拝観
いざ、大人の冒険へ出発

 2日目の午前9時。ついに出発です! 浜辺で安全装備をすべて装着し、インストラクターから諸注意を教えてもらえば、ドキドキわくわく。ついに海へ漕ぎ出します。心地いい海風を感じながら、世界遺産・嚴島神社の近くをパドリングできるなんて、テンションがアガること間違いなしです。そして、圧巻はやっぱり大鳥居。高さ約16・6メートル、棟の長さ24・2メートルと、そのスケールの大きさにびっくり。海上から眺める大鳥居、嚴島神社はどこか幻想的です。そして、春は桜、秋は紅葉、夏は新緑濃い宮島を海上から楽しめます。最高のアドベンチャーを堪能した後は、高速ジェットで平和公園へ戻ります。