仙酔島

手つかずの大自然が残る
神秘のパワーに満ちた癒やしの島

鞆の浦から市営渡船に乗って5分で行ける「仙酔島」は、“仙人さえも酔うほど美しい島”というのがその名の由来。太古の自然が今なお残る景勝地で、日本ではここにしかない珍しい5色の岩「五色岩」や、波の浸食が生んだ奇岩などが見もの。ホテルや国民宿舎、入浴施設、キャンプ場のほか、陶芸・竹細工・そば打ちなどが体験できる「愛出逢(あいであ)工房」、昔ながらの塩造りが体験できる塩工房もある。

仙酔島

広島県福山市鞆町

084-982-3200(鞆の浦観光情報センター) 

URL http://www.tomonoura.co.jp/sen/
営業時間 -
定休日 -
駐車場 -