井仁の棚田

棚田が四季折々の表情を見せる
心洗われる日本の原風景

棚田とは階段状に作られた水田や畑のこと。「井仁の棚田」は、12.7ヘクタールに324枚の水田が広がる。平成11(1999)年には、広島県から唯一、農林水産省の「日本棚田百選」に選ばれた。井仁棚田体験会(定員100名、予約制)は、都市住民との交流を目的とし春と秋の年2回行われている。昔の田植えや刈り取った稲をはで干しするなど伝統的農法の継承の場としての役割も果たしている。棚田見学無料、体験会参加料は大人1500円(棚田支援金500円含む)。

井仁の棚田

広島県山県郡安芸太田町中筒賀井仁

0826-28-1800(安芸太田町観光協会) 

URL http://www3.ocn.ne.jp/~ini/
営業時間 見学自由
定休日 -
駐車場 展望台下に数台