村上製パン所

鞆の浦で愛され続ける
昔懐かしさに心ときめくパン

「村上製パン所」は、鞆の浦で唯一のパン屋さん。地元の学校給食にも指定されているらしい。創業約65年のノスタルジックでかわいい店舗。優しく迎えてくれるのは、白い割烹着を着たお母さん。いちいち郷愁たっぷりで、ハートをわしづかみにされる。宮崎駿監督が『崖の上のポニョ』の構想を練るために鞆の浦に滞在していた間、よく通っていたという逸話も納得だ。陳列棚に並ぶパンたちも素朴で懐かしさあふれるものばかり。戦後から変わらないパッケージにも心惹かれる。つらつらと眺めていって、「ん、アブラパン!?」。中身は揚げあんパンだった。衝撃的な名前とは対照的に、割とあっさりとした口当たりで甘さも控えめな名物パンだ。

村上製パン所

広島県福山市鞆町後地1437

084-982-2349 

URL -
営業時間 8:00〜19:30
定休日 日曜
座席数
駐車場 2台
カード 不可