對潮楼(福禅寺)

昔も今も変わることのない
山水画のように見事な風景

鞆の浦へ旅すると決めて、まず行きたかったのが「對潮楼(たいちょうろう)」だった。福禅寺の境内にある客殿で、古くは朝鮮通信使をもてなす迎賓館だったらしい。通信使の高官は、「日東第一形勝(朝鮮より東で一番美しい景勝地という意)」と賞賛したとのこと。確かに、素晴らしい眺望だ。額縁にはめ込んだような完璧な構図で、大窓から海と島の景色を楽しめる。「昔の人もこの風景に胸を打たれたんだなぁ」。絶景を介して、江戸時代の人と共感し合うような不思議な感覚を味わう。瀬戸内海のほぼ真ん中で商港として栄えた鞆の浦。景色を中心に建造するというあまりにもぜいたくな客殿の造りに、当時の活気と豊かさの名残も感じた。拝観料 大人200円、中・高生150円、小学生100円

對潮楼(福禅寺)

広島県福山市鞆町鞆2

084-982-2705 

URL https://www.hiroshima-kankou.com/spot/8466
営業時間 8:00〜17:00
定休日 なし
駐車場 なし