広島市現代美術館

"豊かな緑に囲まれた建物内外で
人工物と自然、文化が融合する"

世界的に有名な建築家・黒川紀章が設計した「広島市現代美術館」。自然との共生・調和を考えて建てられた建物は、比治山公園内にあり、緑の森に包まれている。外壁は、下から自然石、磨き石、タイル、アルミと異素材のグラデーションになっており、素材の移り変わりによって時代の流れを表現。日本の蔵をイメージした切妻屋根、一方で柱はどこか古代ギリシャの建築物を思わせ、文化の融合を表している。アプローチプラザは、屋根の切れ間が爆心地の方向を向いており、柱の下には被爆した石が使われている。企画展に加え、1500点以上の所蔵作品を紹介するコレクション展を開催。現代美術や若手芸術家の作品などが展示されている。ワークショップなどのイベントや展示解説、託児といったサービスも充実。

広島市現代美術館

広島県広島市南区比治山公園1-1

082-264-1121 

URL http://www.hiroshima-moca.jp/
営業時間 10:00~17:00(入館~16:30)
定休日 月曜(祝日と8月6日にあたる場合は開館、その翌平日が休み)、12月27日~1月1日
駐車場 約120台(比治山公園内)