民宿あるぺん屋

"自慢のどぶろくを満たした
素材の味が際立つ絶品鍋が有名"

西中国山地国定公園内の八幡高原にある民宿。夏は涼しく避暑地に最適で、冬はスキー客が多く訪れる。この民宿の名物であるどぶろくは、地下軟水と自家栽培の米で仕込まれ、女性も飲みやすいフルーティな味わい。女将の杉原佳子さんは、農林水産省が認定する「農林漁家民宿おかあさん100選」に広島県で唯一選出。人気メニューは、ご主人の幸成さんと作る「どぶろく鍋」。どぶろくと特産の新鮮なホウレン草、芸北高原豚を使ったシンプルな鍋だが、深いコクとさっぱり感が特徴でモリモリ食が進む。アルコール分は熱で飛ぶので、子どもやお酒が苦手な人もOK。自家製モッツァレラチーズやフランス鴨鍋のおいしさにも定評あり。

民宿あるぺん屋

広島県山県郡北広島町西八幡原405-3

0826-37-0226 

URL http://www.alpenya.jp/
営業時間 チェックイン16:30~、チェックアウト~9:00
定休日 不定
駐車場 5台