帝釈峡・雄橋

渓水が歳月をかけて造り出した
自然の雄大さを感じる天然橋

国定公園・帝釈峡の観光スポットのひとつであり、国の天然記念物に指定された「雄橋」。帝釈川の浸食によってできた天然橋で、長さ約90m、幅約18m、高さ約40mの大きさを誇る。昔は備後路を行き交う人々が実際に橋として使っていたことも。神秘的な佇まいから、「この橋を架けたのは神様または鬼」という言い伝えまである。雄橋までは遊歩道になっていて、渓谷に沿って散策できる。

帝釈峡・雄橋

広島県庄原市〜神石高原町

08477-2-0525(帝釈峡観光協会) 

URL http://taishakukyo.com/spot
営業時間
定休日
駐車場 200