海上自衛隊呉史料館 てつのくじら館

潜水艦に乗艦して内部にふれ
貴重な体験ができる史料館

国内で初めて陸上展示された潜水艦「あきしお」がシンボル。その巨大な姿はまるでクジラのようで「てつのくじら」という愛称で呼ばれている。史料館内では、呉市と海上自衛隊の歴史的な関わりや海上自衛隊の活動内容について紹介し、掃海艇(機雷の除去を任務とする中小艇)や本物の機雷を展示。潜水艦内部の艦長室や操舵席などにも乗艦することができ、潜水艦をより近くで感じることができる。入館無料。

海上自衛隊呉史料館 てつのくじら館

広島県呉市宝町5-32

0823-21-6111 

URL http://www.jmsdf-kure-museum.go.jp/
営業時間 9:00〜17:00(入館〜16:30)
定休日 火曜、年末年始
駐車場 大和ミュージアム併設駐車場(有料)あり