倉橋島

空と海が水色と橙色の
グラデーションに染まる

倉橋島は、呉市街地から国道487号に南下して音戸大橋を渡ったところにある、広島県の最南端に位置する島。牡蠣の養殖が盛んな島として知られ、島の随所で海上に浮かぶ「牡蠣筏」を一年中見ることができる。夕暮れ時は、山々を背景に穏やかな海がキラキラと橙色に照り輝く様子は、瀬戸内海を象徴する景色の一つ。古くは百済などとの結びつきも強く、遣唐使船などの造船も行われてきた。

倉橋島

広島県呉市音戸町周辺

― 

URL http://imagic.qee.jp/sima3/hirosima/kurahashijima.html
営業時間
定休日
駐車場