「中ちゃん」のウニクレソン

亡くなった名物店主の写真が
今も店を見守っていて泣ける

かつて「中ちゃん」という伝説の鉄板焼き店があった。決してきれいではないが、それすら味にしてしまう雰囲気と、実際の味の良さが人気で、有名人もたくさん訪れていた。名物店主が亡くなったが、店は残った。お客さんたちの後押しで、伝説のメニューも継承され、今なお多くの人に愛されている。「ウニクレソン」1600円は、ウニとクレソンを鉄板で炒め、フランスパンを添えるのも昔のまま。

「中ちゃん」のウニクレソン

広島県広島市中区弥生町6-8

082-243-6067 

URL -
営業時間 18:00〜翌2:00
定休日 日曜
座席数 35
駐車場 なし
カード